2012年01月19日

個人再生手続きの費用

「個人再生手続き」は、債務整理手続きの中でも最も難しい手続きだと言われています。
その為通常は弁護士に依頼をすることになりますが、その場合は別途弁護士報酬が必要となります。
弁護士に頼らず自分で申立てを行う場合で、書類の作成を司法書士に依頼をする場合も別途司法書士報酬が必要となるので注意が必要です。
弁護士への報酬はおおよそ10万円〜60万円程度です。
また「住宅資金貸付特別条項」があるかどうかなどによっては、費用に差が出てくる場合もあります。
司法書士への報酬はおおよそ10万円〜40万円です。
これらの金額はあくまでも目安ですので、実際に事務所などに事前に問い合わせをしておくべきです。
個人再生を行う前には、必ず事前の調査を行うようにしましょう。


ネットワークビジネスの悪評の原因はその勧誘方法
ネットワークビジネスの優位点
ネットワークビジネスのランキングの見方
ネットワークビジネスをインターネットで行う仕組み(その@)
ネットワークビジネスをインターネットで行う仕組み(そのA)
posted by ビジネス成功ママ at 01:18| ネットワークビジネスとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。